Abie Loy Kemarre

Abie Loy Kemarre
1972年生まれ
アビー(Abie)は、1994年頃から祖母のキャスリン(Kathleen Petyarre、有名な7人姉妹の一人)の指導を受けながら絵を描き始めました。彼女の絵は、細かい点描や現代的なデザインを用いて、ストーリーの詳細なデザインを表現しています。 アビーは、非常に才能豊かで定評のあるアーティストです。1997年と2001年には、Telstra National Aboriginal and Torres Strait Islander Art Award (NATSIAA)の最終選考に残っています。 バティックを使った作品はバリに送られ、展示されました。アクリルペイントを使った作品は、アデレード、シドニー、メルボルン、そして海外で展示されています。

展示会

  • 2002 Mbantua Gallery USA exhibitions: Art and Soul Gallery, Nashville, TN; ‘The Cove Gallery’ Portland, OR; Urban Wine Works, Portland, OR; Mary’s Woods, Portland, OR
  • 2003 Mbantua Gallery USA exhibitions: New City Merchants, Knoxville, TN; Art and Soul Gallery, Nashville, TN; ‘The Cove Gallery’ Portland, OR; Mary’s Woods, Portland, OR; Contemporary Aboriginal Art Event, Umpqua Bank, Portland, Oregon; Art from the Dreamtime, Portland Art Museum, Portland OR
  • 2003 World Vision – Walkabout Gallery ‘My Grandmother and Me’
  • 2008 Emily and Her Legacy, Hillside Gallery, Tokyo with Coo-ee Art Sydney in conjunction with the opening of the landmark retrospective exhibition Utopia – the Genius of Emily Kngwarreye at the National Art Centre, Tokyo, Japan
  • 2014 Narrativa Herióca – Pintura Aborígine do Deserto Australiano – Renaissance Hotel, São Paulo, Brazil
  • 2014 Arca Urbana, Rio de Janeiro, Brazil

個展

  • 2003 Mbantua Gallery, Alice Springs, N.T

コレクション

  • Mbantua Gallery Permanent Collection, Alice Springs

お問い合わせフォーム