Charmaine Pwerle

Charmaine Pwerle
1975年生まれ
言語グループ:Anmatyerre|Alyawarre

シャーメイン(Charmaine)は、才能に恵まれ確立されたアーティストであり、その絵画は非常に力強く、大胆でモダンなものです。著名なアーティストであるバーバラ(Barbara Weir)氏の娘であり、著名なアーティストであるミニー(Minnie Pwerle、故人)氏の孫娘でもありまた、姉のテレサ(Teresa Pwerle)と弟のフレディー(Freddie Torres Pwerle)も有名なアーティストです。

アリス・スプリングスで生まれ、ユトーピア、アデレード、アリス・スプリングスで育ちユトーピア・スクールを経て、アリス・スプリングスのセント・フィリップス・カレッジに入学。1992年にユトーピアに戻り、ウラプンジャカウンシルで働きました。母と祖母と一緒にソカゲ・ボアに住み、伝統文化やドリーミング、Awelyeを学びました。

シャーメインは2012年に絵を描き始めました。祖母から受け継いだAwelye(女性の儀式用ボディペイントのデザイン)を描いています。Awelyeとは、胸、乳房、腕、太ももなどに描かれた線状のデザインです。レッドオーカー(粘土)と灰を粉砕したパウダーを使用し、柔らかいパッドの付いた平らな棒で塗ります。儀式の間、シャルマインと女性たちは、そのAwelyeにまつわる歌を歌い、お互いに塗り合い、踊ります。Awelyeの儀式は、土地への敬意と、コミュニティ全体の幸福と健康を示すために行われます。

現在、シャーメインは5人の子供(4人の娘と1人の息子)とマウント・アイサ(Mt. Isa)に住んでいます。

コレクション

  • Mbantua Gallery Permanent Collection, Alice Springs
  • National Gallery of Victoria, Melbourne

お問い合わせフォーム